【猫の分離不安症】トイレまで付いてくるストーキング猫を卒業

愛猫がずっとついてまわる、姿が見えないと鳴いて探す。

とっても可愛いし、私も猫のことが大ー好き!

でも家の猫、なんか鳴きすぎ?依存しすぎ?

そう思ったら、もしかするとそれは分離不安症かもしれません。

  • 常につきまとい、トイレやお風呂等にもついてこようとする
  • 姿が見えないと、大きな声で鳴いて探している
  • 姿が見えないと、うろうろと落ち着きがない
  • 外出時や帰宅時に、大きな声で鳴く

今回は愛猫ういちゃんが、子猫の頃に「分離不安症」でトイレにまでついて回り、沢山鳴くようになってしまった時のお話です。

主な症状や原因、鳴いたり粗相等の問題行動の対策など、分離不安症について詳しくまとめています。

めで子
ご機嫌よう。めで子です。

なぜご飯係の私でなく、あなたに対して分離不安症が起きたの?

夫・めで夫
トイレもゆっくりできなくて、全く、迷惑なんですよねぇ。

ま、めで子さんのことも、わたくしのういちゃんは嫌いではなさそうですけど?

ねえ?うーいちゅああああ~ん~。

手にキスするキジトラ白の猫
うい
大好き~ちゅっ。

分離不安症ってなに?犬だけじゃない、猫もなるよ

分離不安症とは

読んで字のごとく「飼い主から離れたときに、不安を感じること」です。

不安を感じることにより、様々な問題行動を起すことがあります。

一昔前は分離不安症は犬の病気で、群れを作らず単独で行動する猫は、ならない病気だと言われていました。

最近では完全室内飼いで、去勢、避妊手術を受け、飼い主と密接な関係を築くようになったことから、問題行動を起こしてしまう猫が増えています。

ずっとついて歩きまわるストーキング猫・・・我が家の猫は分離不安症?

生後2ヶ月の子猫は、夫のことを「お母さん」と認識したよう

愛猫のういちゃんを我が家にお迎えしたのは、推定生後2ヶ月頃のこと。

寝転んでリラックスしている、生後2ヶ月頃のキジトラ白の猫

野良猫だったういちゃんですが、あっという間に我が家に馴染み、特に夫のめで夫のことは、お母さんとして認識しているように見えました。

めで夫
こんな世界一愛らしい子猫、産んだ覚えはなくってよ!

マンガ ういちゃんとめで夫 愛の日々

もちろん夫も、ういちゃんのことが大好きです。

2人は相思相愛、大変仲良くしていました。

マンガ ういちゃんとめで夫愛の日々

ういちゃんをもっと知りたい方はこちら

しかし次第にういちゃんのストーキングが、エスカレートしていくのです。

問題行動こそないものの、常にニコイチ状態の二人

我が家にういちゃんをお迎えし、約1ヶ月後のこと。

ういちゃんはめで夫のことを、常に探し回っている様子でした。

めで子
ういちゃんを探すならめで夫を探せ、めで夫を探すならういちゃんを探せ状態に。

そして段々と、姿が見えないと大きな声で鳴いて、アピールするようになってしまったのです。

うい
んにゃああああ~~~ん。

症状は?こんな時は分離不安症かも、チェックリスト

分離不安症チェックリスト

分離不安症の主な症状
  • 常につきまとい、トイレやお風呂等にもついてこようとする
  • 姿が見えないと、大きな声で鳴いて探している
  • 姿が見えないと、うろうろと落ち着きがない
  • 外出時や帰宅時に、大きな声で鳴く
めで夫
この頃のういちゃんは、まさに分離不安症!といった行動をしていたわね。

他にもこんな問題行動を、起こすことがあります。

分離不安症の問題行動
  • トイレではないところで粗相したり、マーキングする
  • 執拗にグルーミングを行い、ハゲてしまった
  • 食欲がなく、元気がない
  • 物を壊したり、留守中にイタズラするようになった
めで子
分離不安症の猫の粗相は、飼い主の臭いの強い、ベッドや服ですることが多いみたい。
注意

上記は他の病気が原因の場合も。

気になるときは、早めに動物病院で相談しましょう。

顔が見えないと、不安げにしつこく鳴くように

常に付いてまわり、姿が見えないとアピール、そして今度は外出時や帰宅時にも激しく泣くようになってしまったういちゃん。

めで夫
いくら可愛くても、このままでは落ち着いて、うんこもできないわ。
めで子
めで夫が帰ってくるまで、不安げにうろうろすることも多く、日常に問題が出てくるように。

そこで我が家ではその他の問題行動がないうちに、分離不安症を治そうということになりました。

猫の分離不安症は、心の病気。まずは原因を理解しよう!

子猫の親離れは3~4ヶ月頃、まだ親が恋しい時期だった

夫を「お母さん」と認識したういちゃんは、どうやらまだお母さんと離れるのは不安でいっぱいだったようです。

めで夫
しかし最近ではもうカリカリを食べているし、ちょうど親離れに良い時期ね。

人への依存心が強すぎるのが、分離不安症の1番の原因

普段から常に人に構われている猫は、人がいなくなるとどうしたら良いかわからず、不安になり強くストレスを感じます。

そのため構ってもらおうと問題行動を起こしたり、不安を和らげようとグルーミングをしすぎて、ハゲを作ってしまったりします。

めで子
我が家の場合は、甘やかしや過保護が原因ですね。

こうなる前に、猫らしい自立心を持たせましょう。

めで夫
うむ。どうやら構い過ぎていたようね。

だって可愛いんですもの。ねぇういちゅわ~ん。

特にこんな猫は、分離不安になりやすい

分離不安になりやすい猫
  • 1匹で留守番という状況に、まだ慣れていない
  • 子猫の頃から飼っている
  • 早くから母猫から離れた
  • 飼い主の在宅時は、良く構われている
  • 引越しや、家族の増減で突然環境が変わった
  • 高齢や病気などで、他にも不安に感じることがある

分離不安症の対策は?分離不安の猫には、構いすぎないのがコツ

鳴いても要求には答えないで、落ち着くのを待とう

鳴いている時に構うと

鳴く→構う→要求が通る

と認識して、さらに鳴くようになってしまいます。

めで夫
トイレも鳴いている時は、出ないようにしたよ。
めで子
なかなかトイレから出られないこともあったよね。

「粗相で怒る=構ってもらえる」と思わせないように

見つけても大きな声を出したりせず、冷静に対処しましょう。

怒られても後からでは理解ができないので、怒らないようにしましょう。

外出、帰宅はこっそりと。帰ってきてもすぐに構わない

外出する時はつい声をかけたり、撫でたりしたくなりますよね。

しかし分離不安症の猫は、よけいに飼い主がいなくなることを不安に感じます。

めで夫
荷物はまとめておくようにして、気づかれないように外出していました。

帰宅したときに、猫が構って欲しくて近寄ってきても、すぐに撫でたり構ったりするのは良くありません。

猫が要求するままに撫でたり遊んだりすると、飼い主に依存し要求がエスカレートしてしまいます。

落ち着いてから飼い主のタイミングでコミュニケーションを取りましょう。

めで夫
これは本当に辛かった・・・!

スリスリして「おかえり~」されたら、ナデナデしたくなるでしょー。

でも可愛いういちゃんのためですからね。

1人の時間も大事、留守番に慣れさせる

長時間の留守番は、逆効果になってしまう可能性も。

徐々に時間を延ばして、帰ったらおやつでごほうびをあげてみましょう。

留守番=寂しい、不安、という状態から、

留守番=おやつがもらえる=嬉しい、いいこと

と理解してくれるように繰り返しましょう。 

めで子
我が家のういちゃんの場合は子猫だったから、分離不安症の間は1人にすることはしませんでした。

お留守番中は、飼い主の臭いがする物があると安心

めで子
粗相をされても、大丈夫な物がおすすめです。
めで夫
私のいつも着ている、短パンを置いていくわ。

ういちゃん、良い子で待っていてね。

めで子
「めで夫の短パンとういちゃん」という写真フォルダーが、私のPCにはあります。

ストレスの解消と、不安のない、リラックスできる環境も大事

おもちゃで遊ぶ時間を決めて、思う存分構ってあげよう

おもちゃで遊ぶ時間を決めて、しっかり構ってあげることで、それ以外の時間の「構って~!」を減らすことができます。

めで子
その時間になれば遊んでくれる、ということをちゃんと理解してくれます。

猫のストレスが減ることで、粗相やムダ咬みが減ることも。

めで夫
可愛い遊び姿を見ることで、人間側のストレス解消にもお役立ち!

爪とぎはストレス解消にも効果的

爪とぎは爪のケアだけを理由に行うのではなく、リラックスや気分転換としても行います。

めで子
とりあえず1つはあるといいね。

リラックスできる、猫のテリトリーを確保する

キャットタワーや猫用ベッドを配置する

めで子
ここなら安心で安全。そう思える、お気に入りの場所を作ってあげよう。
キャットタワーからテリトリーを見回すキジトラ白の猫
うい
テリトリーをしっかり見回せて、安全が確認できるのにゃ。

フェリウェイは、猫の粗相やストレスを軽減してくれる

フェリウェイは、猫のフェイシャルフェロモンF3類縁化合物配合です。

アロマオイルのようにフェリウェイを焚くことによって、猫に安心感を与え、落ち着かせる効果があると考えられています。

めで子
別の一件で、ういちゃんにハゲができてしまったため、現在使用中です。
めで夫
食事をする、トイレがある部屋で焚くことで、リラックスしてくれているようです。
ニャンともマカロンの中でくつろぐキジトラ白の猫

ケージをテリトリーとし、粗相がひどい場合、お留守番は中でしてもらう

かわいさのあまりべったりしすぎていると、より不安が増すことも。

飼い主の在宅/不在に関係なく、1日数時間はケージの中で過ごさせるようにして、ふだんから意識して距離をとるのも良いでしょう。

トイレが置ける、大きめの3段のケージがおすすめです。

めで子
食事は中であげるようにすると、早くテリトリーとして認識しやすいです。
めで夫
急に閉じ込めると、すごく鳴くし逆効果だから、徐々に慣らしていきましょう。

外出しても大丈夫!落ち着いて自立した猫を目指せ

ういちゃんの場合は、2週間でしつこいムダ鳴きはしなくなった

夫の外出時には不安そうな様子をしていましたが、大声で鳴いて探したりアピールしたりは、しなくなりました。

めで子
いないのに気づくと鳴いてはいたけど、以前のようにしつこく鳴くことはなくなりました。

そして1ヶ月が過ぎた頃には、大分落ち着いた

段々と夫の姿が見えなくても、探さないようになっていき、不安げな様子を見せることはなくなりました。

めで子
あの短パンは、特に効果が高かったみたい。

いないことに気づいても、鳴かずに短パンの上で待っていたわ。

めで夫
ういちゃんったらういやつなんですから~。

「外出しても帰ってくる。ここは安心だし安全」そう理解してくれた?

2020年で4歳のういちゃんは、必要以上に鳴くことのない、大人の猫になりました。

めで夫
すっかり落ち着いて、不安げな様子を見せることはなくなりました。
めで子
ういちゃんが、不安でストレスを感じないようになって良かった。

「飼い主は外出するけどちゃんと戻ってくる。」としっかり覚えてもらって、自立した不安のない生活を送れると良いですよね。

ういちゃん愛用中の、猫グッズはこちらです

猫を飼うのに必要な物は?「最低限の必需品」と「後で準備で大丈夫な物」にまとめたよ。【初めて猫を飼う人に】

猫を飼うのに必要な物は?最低限の必需品と後で準備で大丈夫な物にまとめたよ

猫を飼うのにあると便利な物は?暮らしをもっと豊かに快適に。猫も喜ぶ飼い主幸せ、おすすめ猫グッズ

猫を飼うのにあると便利な物は?暮らしを豊かに快適におすすめ猫グッズ