「いきなりストローマグセットR」その日のうちに飲めた!おすすめベビーマグ

リッチェルアクリアいきなりストローマグセット

離乳食を始めるころになると、そろそろ哺乳瓶以外でも水分を摂り始める時期です。

でもベビーマグっていっぱい種類があって、どれが良いのかわからない・・・。

月齢やお家で使うのか、外で使うのか、生活によっても使いやすいベビーマグは変わってきます。

そこで今回は、

「初めて使うベビーマグを探している」

「ストローで飲み物をあげてみたい」

という方にぴったりのベビーマグ、「コップでマグ ストロータイプR」と「おでかけストローマグR」をご紹介します。

可愛くて、赤ちゃんが自分で飲めるマグを、探している方はぜひご覧ください。

めで子
御機嫌よう。めで子です。

現在3歳の上の子も、1歳の下の子も使用した、おすすめのマグです。

リッチェル アクリア いきなりストローマグセットR

「リッチェル」というメーカーの「アクリアシリーズ」いきなりストローマグセットがおすすめです

「いきなりストローマグセットR」というのは、「コップでマグ ストロータイプR」と、「おでかけストローマグR」のセットのことを言います。

Rありが新しいもので、ないものは旧バージョンですね。

写真は全て旧バージョンです。

販売元はベビー用品でも有名なリッチェルで、この「アクリア」シリーズ以外にも「トライ」シリーズ等のベビーマグを作っています。

「コップでマグ」には直飲みタイプが、「おでかけストローマグ」は、容量の違う物があります。

めで子
パーツを買うときには注意が必要です。

「アクリア」専用で指定の物を選んで下さいね。

「コップでマグ ストロータイプR」は、哺乳瓶以外で初めて飲むのにピッタリ

【生後6ヶ月頃から、使用できます】

こちら「コップでマグ」は「6カ月頃、いきなりストローから開始できるマグ」となっています。

「コップでマグ」があれば、スパウトは必要なし

めで子
我が家の2人の子供たちは、こちらでその日のうちに、ストローを覚えてくれました。
スパウトは必要?

我が家の場合ですが、スパウトは必要なかった(買ってないけど)と言えます。

ママ友に話を聞いても、買わなかったよor買ったけど使わなかったよって人がほとんどです。

よほど月齢の低い内(4ヶ月頃)に哺乳瓶以外での水分補給を必要としない限り、スパウトはあまりおすすめしません。

「コップでマグ」なら、ストローの練習が楽

リッチェル コップでマグはプッシュマークを押すと飲み物が出てきます

フタのPUSHマークを押すと、飲み物がストローから出てくる仕組みになっています。

我が家の場合ですが、最初の1口目はこのプッシュボタンを押したものの、2口目からはすぐにゴクゴク飲んでくれました。

めで子
口コミでも、このストローですぐに飲めました!という方が多数です。

ストロー飲みが苦手・・・という、赤ちゃんにもおすすめです。

飲みやすさに、定評のあるストロー

やわらかいシリコン製のストローは、お口にやさしく吸いやすいです。

まさに初めて使うのにぴったり。

めで子
月齢の低い内から、簡単にスムーズに吸うことができました。

倒れにくく、つかみ易い、ちょうどいいサイズ感

両手でしっかりつかみやすく、倒れにくい形になっています。

めで子
2人とも大好きで、良く持ちたがっていました。

赤ちゃんにとって、とても良いデザインなんだと思います。

特に1歳以下の赤ちゃんのうちは、大きすぎるとつかみにくく持ちにくいですが、こちらはコンパクトでちょうどいいサイズ感です。

最大容量/190mLで、そこそこの量が入ります。

部品が少なく、洗いやすい

リッチェル コップでマグは4つのパーツに分かれます

コップ、蓋、ストロー×2の4つのパーツに分かれます。

めで子
使うたびに洗うことになるので、部品が少ないのはポイント高し!です。

直飲み練習用パーツに交換もできる

リッチェル公式通販のみの販売ではありますが、「アクリア コップでマグ 直飲みタイプ用フタ」に交換することができます。

アクリア コップでマグ 直飲みタイプ用フタ価格(税抜):385円 (350円)

コップ飲みって実は結構難しくて、練習が必要なんですけど、こちらはその練習にぴったりです。

飲み口に飲み物を溜められるようになっていて、量を調整できるようになっています。

めで子
これを使えば少し不器用な上の子も、早くコップ飲みが、上手になったかも。

1歳過ぎたら下の子用に、買ってみようかな。

アクリアシリーズはデザインが可愛い

「コップでマグ」単品、もしくは通常の「いきなりストローマグセット」はシンプルなデザインなんですが、「キャラクターのいきなりストローマグセット」が売っていたりします。

めで子
私は「キンプロ いきなりストローマグセット」の時に一目惚れして、セットで購入しました。

セットで買うと、多少ではありますが、お安く買うことができます。

めで子
現在はピカチュウですね。いいなぁ~!

しかし、ストローマグとしては、長くは使えない可能性も

残念なことに、「コップでマグ」は持ちやすくつかみやすいことから、ある程度の月齢になるとオモチャにされやすいんです。

シリコン製のふたが、赤ちゃんでもはずしやすい

普通に使っている分には全く気にならない、むしろ利点なのですが。

蓋を口でガシガシかじって外したり、手先が器用になってくると、蓋をめくってザバーなんてことも。

めで子
現在10ヶ月の下の子は、嬉しそうに、ブンブン振り回してしまいます。

そろそろ一度卒業かな。

ストローマグではなく、コップとしても使いやすい

内側のカーブがなだらかで、飲み物が勢い良く流れ込みにくくなっており、コップとしても使用しやすいです。

目盛りは/150mLまでで、コップとして使用する分には100mLぐらいまでがこぼしにくくて、使いやすいです。

めで子
量が把握できるし、あまり沢山飲ませたくない、ジュースを飲ませるのにぴったりです。
我が家では
  • 上の子も下の子も、初めてのベビーマグとしてお世話になりました。
  • 1歳過ぎには、上の子はお風呂で、コップ飲みの練習もしていました。
  • 現在は上の子が、ココアやジュースを飲む時に使用中。

お風呂での試用期間も考えると、約2年間ほぼ使用してますね。

飲みやすく、持ちやすく、洗いやすい。しかも可愛い。

しかし長く使えると思いきや、ストローマグとして使える期間はそう長くありません。

しかしストローマグとしてもコップとしても、とても使いやすいので、おすすめできる商品です。

スパウトの代わりになり、ストロートレーニングも、コップ飲みのトレーニングもできるので、買って損はないと思います。

めで子
月齢の低いうちは、特に頼りになります。

買うならお早めに!

「おでかけストローマグR」は「コップでマグR」とストローが同じなので、スムーズに使える

【生後7ヶ月頃から、使用できます】

先ほどの「コップでマグ」で遊んでしまうようになったら、お家でも「おでかけストローマグ」を使うことを、おすすめします。

ストローが「コップでマグ」と同じだから違和感なく使える

「コップでマグ」と「おでかけストローマグ」の飲み口のストローが同じなので、スムーズにこちらのコップを使うことができます。

このストロー、口当たりが良くて、本当に子供が吸いやすそうなんですよね。

めで子
1歳頃になればどんなストローでもかまわないんですけど、まだ上手に飲めないうちは、こちらのストローは本当におすすめです。

ハンドルは持ちやすく、取り外しもできる

リッチェル おでかけストローマグはハンドルの取り外しができる
めで子
必要がなくなったら、外すことができるのは良いですよね。

外せば持ち運びのとき、スッキリです。

約500mLまでサイズアップが可能

セットのボトルは目盛は/200mLまでですが、最大容量/260mLです。

足りないなと感じるようになったら、大容量の/320mL(最大容量/380mL)に、取り替えることもできますよ。

目盛り/450mL(最大容量/530mL)のビックサイズまであります!

めで子
月齢の低い内は、吸うのが大変なので、小さ目をおすすめします。

直飲みパーツにも交換できます

こちらも別売りの、ゴクゴクマグパーツに、代えることが出来ます。

めで子
サイズアップして、飲み口も代えれば、長ーく使えますね!

部品が少なく、洗いやすい

リッチェル おでかけストローマグのパーツは全部で5つ

コップ、蓋、ストロー×2、パッキンの5つに分かれます。

リッチェル おでかけストローマグはお出かけ用のマグの中ではパーツが少ない
めで子
お出かけ用マグの中では、最小限のパーツです。

多いと洗うのも、管理も大変なんですよね。

蓋は大きく開いて止まります

リッチェル おでかけストローマグの蓋は、大きく開いてカチッと止まる

こちらのマグは、蓋の部分が大きく開くようになっていて、使い勝手がとても良いです。

もし壊れてしまった場合は、交換パーツもあります。

めで子
リッチェル公式通販でしか、お取り扱いがないのが少し残念。

アクリア おでかけストローマグパーツ価格(税抜):715円 (650円)

もう1度言わせて!デザインが可愛いすぎる

先ほども書きましたが、本当にこの「アクリアシリーズ」可愛いものが多いんです。

基本赤ちゃんが使うものなので、使いやすさが一番なのですが、お母さんも文句なしの可愛い物がそろっています。

ガラスっぽい透明感も、おしゃれで素敵なポイントです。

かなり種類が豊富なため、ママのお気に入りの物がきっと見つかるはず。

めで子
私が今買うなら、ジェラードピケかな。

でもミッフィーも可愛いし、ピカチュウなら「コップでマグ」とセットにできるし…。

でもスヌーピーなら食事セットとかあるし…!!悩む~!!!

めで子
出産祝いにも良さそうですね。ほんと可愛いわ~。

「おでかけストローマグR」唯一にして、最大の欠点が、もれること

こちらのマグ、少し漏れるんです。

カチッとしまって漏れにくい!と書いてあるんですけど、いかんせん漏れてくるんですよねぇ・・・。

ただこちらのマグが特別漏れるというのではなく、他のメーカーに関しても、レビューを見た限りでは

他のメーカーでも、漏れにくい=少しは漏れるよ

ということなのかな、という印象を受けました。

めで子
ズボラで、「マグはポイッとカバンに入れたい派」の私にはハッキリ言って大問題なんですよ。

そこで、どんな時に漏れていたのか、口コミで確認してみました。

「おでかけストローマグR」の漏れる口コミ集めてみました

 漏れる人の口コミ

  • 蓋は閉じた状態で、キャップを締めないと、ストローから中身が飛び出てきます。
  • 横倒しした時に、中身がたくさん入っていると、ストローから漏れやすい。
  • 冷たい(温かい)液体が温く(冷え)なってくると、圧力の関係で、横にしていなくてもストローからポタポタ漏れてくる。
  • 逆流防止用の空気弁を指でつまんで一度開いて、気圧差を解消してやらないと、あふれ出てくる。
めで子
良い口コミも沢山あり、漏れないよ!という方の方が多いです。

「おでかけストローマグR」を上手に使うには

実は我が家でも、もれてしまった時は、冷蔵庫の冷たいお茶を入れて、暖かい時期に持ち歩いた時でした。

めで子
これで漏れる原因は、解明しました。

常温以外では、使わないようにすると安心ですね。

気をつけたいポイント

  • 中に入れる物は、常温にする
  • 中に入れすぎない
  • パッキンは古くなってきたら替える
  • 蓋を閉じた状態でキャップを閉め、空気弁をつまむ
めで子
さらにマグポーチを使えばパーフェクト!

ベビーカーのホルダーに入れるのも安心です。

もれないマグはない?そんな方におすすめ

もれるのが許せない方には、絶対の自信を持っておすすめできます。

しかし1歳頃までは、「おでかけストローマグ」の方が使いやすく感じます。

詳しくはこちらの記事をどうぞ

お出かけマグなら、もれないサーモス一択!ストレスフリーの最強マグを探せ【2児が愛用中おすすめベビーマグ】

めで子
下の子は1歳すぎまで「おでかけストローマグ」を使い、保冷機能の必要な時期になったら、サーモスに切り替える予定で、もう購入済です。

「いきなりストローマグセットR」は特に1歳までの時期におすすめ

「おでかけストローマグ」がもれることに多少の不満は感じるものの、1歳頃までは抜群に使いやすいマグだと思います。

セットで買うのも良いですが、「コップでマグ」単品のみ購入して、ストローの練習をしつつ、他のマグを探すのも良いと思います。

めで子
ピッタリお気に入りのマグが、見つかりますように!

もれないベビーマグをお探しの方はこちらをご覧下さい

お出かけマグなら、もれないサーモス一択!ストレスフリーの最強マグを探せ【2児が愛用中おすすめベビーマグ】

サーモス真空断熱ベビーマグとサーモスまほうびんのベビーマグは外出用におすすめです

お出かけ用マグなら、もれないサーモス一択!ストレスフリーの最強マグ

マンガ マグへのこだわり

マンガ マグへのこだわり

猫のういちゃんが気になった方は、こちらへどうぞ