1枚で安心して着せられるおすすめパジャマは赤ちゃん本舗のコキュパ!

赤ちゃん本舗のcocupaパジャマ

今回は3歳の息子と1歳の娘に買った数々のパジャマの中で、1番良かったと思う、赤ちゃん本舗のcocupa(コキュパ)をご紹介したいと思います。

「そういえば赤ちゃんって、パジャマは必要?」

「皆はいつからパジャマにしてた?」

「何を基準に、どんな物を選ぶべき?」

という方は、ぜひご覧下さい。

私がこだわっている、赤ちゃんのパジャマのポイントについても、お伝えしたいと思います。

めで子
御機嫌よう。めで子です。

眠るの大好き!パジャマは私の大親友。

子供のパジャマも、ちょっとしたこだわりがありますよ。

最強パジャマは、赤ちゃん本舗のcocupa!快適にすごせる工夫がすごい

お値段は2020年3月時点で¥1.280です。

めで子
お安めですが、使い心地はばっちりなんですよ~!

赤ちゃん本舗[ベビー]パジャマ 背中ガーゼ仕様 CoCupa!!

赤ちゃん本舗のcocupaのパジャマを着て眠る女の子の赤ちゃん
めで子
なぜこのパジャマが最強なのか?

理由は以下をごらんあれ。

cocupaパジャマは
  • 背中、お腹が出ないように工夫されている
  • 少し細身だが、動きやすそう
  • 背中ガーゼで、汗をしっかり吸う
  • お腹にフィットする腹巻付き
  • 1枚で着せられる
  • お名前タグも付いている

そしてお安いパジャマにありがちな、すぐに伸びてダメになってしまったり、ほつれてきたりということがないので、

お値段以上のパジャマ!

と私は思っています。

cocupaは80サイズから

80,90,95サイズと100,110,120サイズで販売しています。

赤ちゃんのパジャマはいつから?60サイズはコンビ肌着、70サイズはカバーオールを使った

60サイズの時期はコンビ肌着をパジャマに、70サイズまではカバーオールを部屋着兼パジャマとして使用していました。

ミキハウス天使のはぐコンビ肌着を着る6ヶ月の女の赤ちゃん
めで子
写真は夏、生後6ヶ月頃のもの。

良く動くようになると、紐がほどけてくるので、この頃でコンビ肌着は卒業しました。

70サイズは部屋着兼、パジャマとしてカバーオールをおすすめ

カバーオールとは

全身をすっぽり包む、Tシャツやパンツのように上下に分かれていない洋服のこと。

多くの物は、股下をホックで止めて着せます。

ユニクロのカバーオールを着る女の赤ちゃん
めで子
こちらはユニクロのカバーオールです。

キルト素材だけど、分厚すぎず、こちらも良い感じでした。

カバーオールの部屋着はなぜ便利?

  • お腹が出ない
  • 寝返りの邪魔にならない
  • 着せ替えが楽
  • 暖かい時期は、そのままちょっとしたお出かけに行ける
  • 寒い時期は、インナーとして使える

つかまり立ちが始まると、セパレートの方が着せ替えが楽になるのですが、それまではカバーオールが楽で便利です。

めで子
部屋着だけどお外でもOKなデザインを選べば、ちょっとそこまでお買い物、というときにもお役立ち。

80サイズからはパジャマデビュー!

カバーオールのホックを止めるのが難しく感じるようになったら、80サイズのセパレートのパジャマの出番です。

パジャマの素材はやっぱり綿!cocupa(コキュパ)は、厚すぎず、薄すぎない素材感

我が家では、春と秋以外はエアコンを入れていることが多いので、厚手でない長袖の物をパジャマに選んでいます。

めで子
夏は1枚で、冬は上にスリーパーを着せます。

赤ちゃん・子供のパジャマの基本は綿素材

綿のいいところ
  • 吸湿・吸水性に優れている
  • 柔らかく肌触りがよい
  • 取り扱いが簡単
  • 比較的じょうぶで強い
めで子
子供用は基本綿ですよね。

洗濯も簡単、手触りも◎なので、最近は私も綿製品ばかり購入してます。

cocupaは厚すぎず、薄すぎない素材感のパジャマ

cocupaのパジャマは季節によって、素材が変わります。

cocupaの素材
  1. 裏起毛
  2. ミニ裏毛タイプ(薄手のトレーナー)
  3. カットソー素材
  4. カットソー半袖
めで子
今まで見つけたのは、こんな感じ。

そしてどれも少し薄いけど、厚すぎなくてちょうどいいんです。

赤ちゃん本舗のcocupaのパジャマミニ裏毛タイプ

こちらは②ミニ裏毛タイプ。薄手のトレーナーといった感じの素材感で、まさに厚すぎず、薄すぎずといた感じの素材感になっています。

めで子
冬~春にかけてベストな素材感でした!
赤ちゃん本舗のcocupaのパジャマ、カットソータイプ

こちらは③カットソー素材。春、夏、秋の3シーズンで使用できます。

めで子
真夏の本当に暑い時期以外は、ずっと使っていました。

しっかり汗を吸ってくれるパジャマがいい!cocupa(コキュパ)は背中ガーゼ仕様

赤ちゃんって夏はもちろん、冬も良く汗をかきますよね。

そんな汗っかきの赤ちゃん、子供が、快適にすごせるように、背中にガーゼ素材をプラスして汗対策がしてあります。

赤ちゃん本舗のcocupaのパジャマは背中の1部分がガーゼになっている
めで子
背中の1番汗をかきやすい部分がガーゼで、汗を良く吸う!

しかもガーゼだからさらっとしてて、最高!

赤ちゃん本舗のcopupaのパジャマは背中の一部の裏地がガーゼになっている

工夫が沢山のcocupa(コキュパ)は安心して1枚で着せられるパジャマ

急な寝返り、激しい寝相で、気が付くと赤ちゃんっていつも寝乱れていませんか?

お腹を出さないように、ボタンを留めるタイプのパジャマもあるのですが・・・。

めで子
あんまり好きじゃないんですよね。
ボタンタイプは、個人的に好きじゃない理由

  • いちいち留めるのが面倒
  • サイズが大きいうちは、留めにくい
  • サイズが小さくなってくると、服がつっぱる
  • ボタンが当たると気になる

腹巻付きズボンは履かせやすく、動きやすそう!お腹もしっかりガード!

cocupaの腹巻はきつすぎず、ゆるくない

ちょうどいいフィット感で、お腹をしっかり守ってくれます。

赤ちゃん本舗のcocupaのパジャマの腹巻ボトムは、ほど良いフィット感 赤ちゃん本舗のcocupaのパジャマのボトムは、お腹をしっかりガード

ゴムが食い込んだり、つっぱるパジャマは、大人だって寝にくいですよね。

めで子
私も子供のパジャマと同じような素材、デザインのこちらを愛用してます。

自分が良いと思う物を、子供にも使わせてあげたいなぁ。

デザイン上、お下がりには向かない

サイズアウトするまでの期間は普通に使えるかと思いますが、ボトムの腹巻の部分は、どうしてもゆるくなってしまいます。

赤ちゃん本舗のcocupaのパジャマのトップスはお兄ちゃんのお下がり
めで子
トップスのみ、お下がりで使用してます。

ボトムのみ、別の物を買い足しました。

後ろが長く、背中が出にくいトップス

赤ちゃん本舗のcocupaのパジャマのトップスは、後ろが長くなっている
めで子
本当に少しなんですけど、この少しで大分使い心地が違ったりするんですよね。

襟ぐりも、頭を通しやすいが広すぎない

赤ちゃん本舗のcocupaのパジャマの襟ぐりは広めでスナップなし
めで子
スナップもないから、非常に楽。

たたその分襟ぐりは、他より広めです。

cocupa(コキュパ)のパジャマ、サイズ選びに迷ったら

ワンサイズ大きめで買うことを、おすすめします。

1枚で着せるのにちょうどいいデザインですが、程よくピッタリ、少し小さめ?なので、大柄で肉付きの良い子は小さく感じるかも。

めで子
少し大きめでも大丈夫なデザインです。

赤ちゃん本舗のネット通販は

赤ちゃん本舗のネット通販は送料が税込み¥330とお安くなっています。

税込み¥5500以上で送料無料です。

めで子
cocopaのパジャマはかなりおすすめなので、気になったらぜひ試してみて下さい!